前原誠司(衆議院議員)

活動写真館

活動写真館

10月29日の活動

20061104-061029-2 kankan 016.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・1
3年に1度、相模湾沖合にて行われている自衛隊観艦式に出席。後ろに写っているは、日本に4隻あるイージス艦のうちの1つ、176「ちょうかい」(護衛艦)です。
20061106-IM009.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・2
そもそも観艦式の歴史は1347年の英仏戦争時代にまでさかのぼるとされており、日本においては明治元年の観兵式がはじまりだそうで、今年度で通算25回目を迎えます。写真は、私が乗った観閲艦144「くらま」(護衛艦)です。
20061106-061029-00 kankan kanetsu 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・3
観艦式とは、観閲官の乗った観閲艦艇(14隻)が、受閲艦艇部隊(22隻)・展示艦艇部隊(3隻)・受閲航空部隊(28機)を観閲する式典です。前掲のイージス艦は観閲部隊として「くらま」のすぐ後ろを航行しており、さらにその後方には単縦陣を組む部隊が続きます。
20061106-061029-01 kankan tachikaze 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・4
それでは順次、受閲艦艇をご紹介致します。こちらは旗艦の168「たちかぜ」(護衛艦)。隊員の方々が艦上に整列し、観閲官に対して敬礼(登舷礼)をしています。
20061106-061029-02 kankan takanami 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・5
110「たかなみ」(護衛艦)
20061106-061029-03 kankan oonami 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・6
111「おおなみ」(護衛艦)
20061106-061029-04 kankan sawakaze 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・7
170「さわかぜ」(護衛艦)。訓練展示の最初に、以下の3隻が5インチ単装速射砲でそれぞれ4発の祝砲を発射します。
20061106-061029-05 kankan asakaze 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・8
169「あさかぜ」(護衛艦)
20061106-061029-06 kankan shimakaze 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・9
172「しまかぜ」(護衛艦)。祝砲を発射した際の写真です。
20061106-061029-07 kankan ishikari 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・10
226「いしかり」(護衛艦)
20061106-061029-2 kankan 025.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・11
598「やえしお」(潜水艦)。この他に3隻の潜水艦が受閲を受けました。
20061106-061029-08 kankan bungo 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・12
464「ぶんご」(掃海母艦)
20061106-061029-09 kankan tsushima 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・13
302「つしま」(掃海艦)
20061106-061029-10 kankan shimokita 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・14
4002「しもきた」(輸送艦)
20061106-061029-11 kankan LCAC 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・15
2103「LCAC(:Landing Craft Air Cushion)」。呼称は「エルキャック」。いわゆるホバークラフトです。
20061106-061029-12 kankan ootaka 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・16
826「おおたか」(ミサイル艇)
20061106-061029-13 kankan kumataka 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・17
827「くまたか」(ミサイル艇)。観閲部隊の左舷を高速で航行していきました。
20061106-061029-14 kankan yashima 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・18
PLH22「やしま」(巡視船:海上保安庁)。今回の観艦式では唯一の海上保安庁の舟艇です。
20061106-061029-1 kankan doruphin 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・19
潜水艦の浮上する様子。ドルフィン運動と呼ばれるものです。
20061106-061029-2 kankan hokyuu 002.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・20
洋上給油の様子。最近までインド洋上で実際に行っていた行動です。
20061106-061029-4 kankan sansui 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・21
甲板散水の様子。CBR(化学・生物・放射能)兵器などに汚染されたときに実施します。
20061106-061029-3 kankan hurea 001.jpg
■10月29日 平成18年度自衛隊観艦式・22
IRフレアの発射。ミサイル攻撃を回避する行動です。

10月28日の活動

20061108-061028 033.jpg
■10月28日 国家観養成講座での講演(新潟)
ご支援いただいている医療法人が主催する講座にて講演いたしました。

10月27日の活動

20061027-061027 gaimu 002.jpg
■10月27日 外務委員会
本日の委員会では麻生外務大臣に日本の核保有の是非について質問を致しました。詳細・議事内容についてはまた後日ご報告いたします。関連する直球勝負(15)はこちら
20061027-061027 gaimu 001.jpg
■10月27日 外務委員会
麻生外務大臣の返答の様子。

10月26日の活動

20061031-061026 koushikai 001.jpg
■10月26日 弘志会での講演
国益を第一に考え、論議し行動する老壮青・政官経学からなる弘志会での講演。テーマは「わが国の外交・安全保障を考える」でした。

10月25日の活動

20061027-061025 gaimu 001.jpg
■10月25日 外務委員会
所属している外務委員会の様子。

10月23日の活動

20061024-061023-1 asanogaitoh 005.jpg
■10月23日 朝の街頭演説(山科・1号線沿い)
藤川つよし2区常任幹事と朝の街頭演説。

10月22日の活動

20061024-061022-1 ootsukakeiroukai 004.jpg
■10月22日 山科・大塚学区敬老会1
先月実施予定であった大塚敬老会ですが、台風のため本日まで延期されておりました。
20061024-061022-1 ootsukakeiroukai 008.jpg
■10月22日 山科・大塚学区敬老会2
様々なアトラクションで楽しませていただきました。
20061024-061022-2 bananauri 018.jpg
■10月22日 バナナのたたき売り
私の所属するライオンズクラブのイベントに参加。私はバナナのたたき売りを担当しました。
20061026-061022-3 himatsuri 001.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・1
その後、左京の鞍馬に向かいました。京都の三大奇祭りの一つ、「鞍馬の火祭り」に参加するためです。写真は、各家の前に据えられていた篝(えじ:かがり火)。午後6時の合図と共に一斉に点火されます。
20061026-061022-3 himatsuri 003.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・2
祭りの舞台となる由岐(ゆき)神社のお旅所。ここで様々なイベントが行われます。
20061026-061022-3 himatsuri 004.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・3
こちらは「神楽松明」。鞍馬は以前、4つの地域にわかれていたらしく、その名残りで4本の松明が作られています。祭りの最後にお旅所で燃やされます。
20061026-061022-3 himatsuri 005.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・4
山門前の風景。既に沢山の見物客で賑っていました。ちなみに、この祭りの由来は平安時代の940年(天慶3年)にまでさかのぼるそうです。元々は御所に祀られていた由岐明神が、都の安寧を願った朱雀天皇の詔によって鞍馬に遷されたのが始まりとか。
20061026-061022-3 himatsuri 006.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・5
奥にあるのが「大松明」。全部で百数十本つくられます。長さは約4mで、重さは約100kg。直径は最大で約1mにもなります。さすがに大人2、3人で担ぎます。ちなみに手前のかわいい松明は子供が持ちます。
20061026-061022-3 himatsuri 009.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・6
開始の合図が呼び掛けられるまで、支援者のご自宅でひと休みさせていただきました。写真はそのご家族との記念撮影。祭りの参加者は、着物を身にまとうことになっています。
20061026-061022-3 himatsuri 020.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・7
午後6時「神事にまいらっしゃーれ」の呼びかけと同時にいよいよ火祭りが始まります。写真は、子供達が「小松明」を手に、正装束をまとった大人達に支えられながら町内を練り歩く様子。
20061026-061022-3 himatsuri 035.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・8
私も「手松明」に点火します。
20061026-061022-3 himatsuri 057.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・9
辺り一面、松明の海と化します。参加者は口々に「サイレイヤ、サイリョウ」と囃します。
20061026-061022-3 himatsuri 058.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・10
大松明の練り歩き。
20061026-061022-3 himatsuri 073.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・11
風向きによっては、煙が直撃します。
20061026-061022-3 himatsuri 132.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・12
祭りもそろそろクライマックスに。山門をぬけた石段に、大松明が集結しだしました。
20061026-061022-3 himatsuri 147.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・13
一斉に集結した大松明を横から眺めた図。もちろん、松明からは大きな火の粉が絶え間なく、それを支える方々の頭上に降り注ぎます。
20061026-061022-3 himatsuri 150.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・14
合図と共に注連(しめ)が切られると、大松明は石段下に殺到し、焼き捨てられます。燃え上がる炎は15mにも達します。
20061026-061022-3 himatsuri 152.jpg
■10月22日 左京・鞍馬の火祭り・15
最後に、由岐大明神・八所大明神がお還りになられた2基のお神輿が町内を巡幸されます。

10月21日の活動

20061024-061021-1 yasakabousai 002.jpg
■10月21日 東山・弥栄学区自主防災訓練1
東山区の弥栄学区で自主防災訓練が行われました。
20061024-061021-1 yasakabousai 038.jpg
■10月21日 東山・弥栄学区自主防災訓練2
ご挨拶をさせていただきました。
20061024-061021-2 ootani 004.jpg
■10月21日 大阪9区の応援1
大阪9区の応援。スーパー前でのご挨拶。
20061024-061021-2 ootani 007.jpg
■10月21日 大阪9区の応援2
街宣車に乗り込み、大谷信盛候補と最後のお願いを致しました。
20061024-061021-4 hougeiji 012.jpg
■10月21日 国政報告会(山科・宝迎寺)1
山科宝迎寺における国政報告会。
20061024-061021-4 hougeiji 007.jpg
■10月21日 国政報告会(山科・宝迎寺)2
こちらもたくさんの方にご参集いただきました。

10月20日の活動

20061023-061020-1 ootani 063.jpg

■10月20日
大阪9区の応援

大阪9区(茨木駅前)での応援演説。

null

■10月20日
民主党京都府総支部連合会「躍進の集い 2006」・1

民主党京都府連の大会。写真は枝野幸夫衆議院議員の講演の様子。

20061024-061020-2 hurentaikai 016.jpg

■10月20日
民主党京都府総支部連合会「躍進の集い 2006」・2

当日は1,500名ものご参加を頂きました。

20061023-061020-2 hurentaikai 024.jpg

■10月20日
民主党京都府総支部連合会「躍進の集い 2006」・3

民主党最高顧問の渡部恒三衆議院議員も駆けつけてくださいました。

10月18日の活動

20061026-061018-1 setsuzou 004.jpg
■10月18日 第25回 京都大学未来フォーラム
私の恩師である?坂正堯先生のご実弟・?坂節三氏が、「過去から未来へ、京都学派の役割−父?坂正顕と兄?坂正堯の眼を通して−」というテーマで、京都大学にてご講演をされると伺い参加しました。私が過ごした学び舎は既になく、「百周年記念ホール」という立派な建物に変わっておりました。ちなみに、?坂節三氏には私の東京後援会々長を担っていただいております。
20061026-061018-2 oashisu 005.jpg
■10月18日 オアシス会(私的勉強会)
ご支援いただいている方より私的勉強会におまねきいただき、講演をさせていただきました。
1 / 3123

アーカイブカレンダー

1月0 Posts
2月0 Posts
3月0 Posts
4月0 Posts
5月0 Posts
6月0 Posts
7月0 Posts
8月0 Posts
9月0 Posts
10月0 Posts
11月0 Posts


前原誠司Facebookページ
前原誠司事務所 twitter
10MTVオピニオンPremium