前原誠司(民進党京都府第2区総支部長 衆議院議員)

政策

政策:日本のために

目指す方針

日本の政治体制の改革

一党支配から、二大政党制へ

次世代に負担のない国家運営

財政赤字の解消
人口減少への対策
少子高齢化への対策
不況・雇用難への対応


目指す政治家像:坂本龍馬

「世の変革に働く者は、天の命を受け、天からさし下された男だ」
「おれは日本を生まれ変わらせたかっただけで、生まれ変わった日本で栄達するつもりはない」
「業なかばでたおれてもよい。そのときは目標の方角にむかい、その姿勢で斃れよ」
引用:司馬遼太郎「竜馬がゆく」


目指す国家像:尊厳ある国家

自らの国に誇りを持って、他国からも尊敬される国家に。

外交・安全保障

自立と協調

アメリカを中心に他国と協調。
ただし、自分の国は自分で守る。

経済

外に開かれた国家

通商貿易を拡大。
対日投資を促進。

内政

住民参加型分権社会

地方主権を促進。
国の役割は、外交・安全保障、マクロ経済調整、教育、福祉に限定。


政策:京都への思い

京都を大切にします。

「5000万人観光都市・京都」の実現を目指します。

特に外国人観光客の誘致に取り組みます。

京都の大学研究の活性化

研究者が活躍しやすい環境を整え、国際的に活躍する研究者を育成します。

京都にある文化財の保護

世界に誇るべき日本の文化の保護に力を入れます。

京都の先駆的な学校運営方式をPR

保護者・地域住民が共同で運営するコミュニティースクールを全国に広めます。



前原誠司「代表選挙」特設Facebookページ
前原誠司事務所 twitter
民進党
民進党 京都府総支部連合会
10MTVオピニオンPremium